とき川の小物屋さん

自然の残る埼玉県ときがわ町で、おいしい水出しコーヒーをお出ししている小物屋さんです。

 

とき川の小物屋さん

~雨が降ったらお休みで 営業時間は日暮れまで~
【お問い合せはこちらまで:090-1537-2144】

 

【冬季限定】まっ白なホイップの下はあったか~いココアの世界

小物屋さんハンドメイドのあつ~いココアにタップリのホイップをのせた逸品 冬のソナタが聞こえてきそうです

小物屋さんの温泉豆知識Vol.3

温泉入浴はジョギングやウォーキングと同じ。 天然マッサージで健康的にシェイプアップしましょう♪

心のふるさと ときがわ町

小物屋さんの温泉豆知識Vol.2

ウェルカムドリンクやお着きの菓子にも意味あり! 旅館のお部屋にある、お付きのお菓子やお茶にも実は大事な意味があります。 入浴前に水分と適度なカロリー補給をして温泉に入るための準備運動をしましょう。

片思い・・・秋海棠の花言葉

淡いピンクの愛らしい花「シュウカイドウ」が、今年もクヌギ平(マップ中央の左下)に咲きました。

足湯ならぬ足水

川遊び 山の涼感満喫です! 小物屋さん前の用水で、水出し珈琲を楽しみながらときがわの自然を満喫してください。

~風のたより~その2

小物屋さんの温泉豆知識Vol.1

入浴は「温泉マーク」を思い出して! 『のぼせ』や『湯あたり』防止には、1度の入浴を3回に分ける分割浴。 基本の時間は、温泉マークの湯気の数「3分・3本」ぬるいなと思ったら、湯気の長さの違いで「ほどほど・じっくり・サッと」 ぜひ1度お試しくださ…

CUP de 水出し20

ご家庭で、旅先で 本格的な水出し珈琲が作れる! 冷水をカップに注ぎ、約20分1滴1滴グラスに、琥珀色のエキスが ぽとり、ぽとり香ばしい香りとコクのある水出し珈琲をあなたへ 2017年6月24日(土)『小物屋さんほたるまつり』にて新発売! 東松山…

ときがわリバーサイドホタル

玉川温泉やときの湯のお帰りにホタルがり・・・いかがでしょうか。

ときがわを肌で感じてください

ときがわ町おためし住宅のお問い合わせはときがわカンパニー合同会社 070-4429-4711 担当:瀬戸口 まで

今年もホタルが見られるでしょうか

小物屋さん前に毎年6月15日にホタルが姿を見せてくれます。6月22、23日がピークとなり、七夕さまのころまで見られます。 小物屋さんでは、毎年6月末の1週間を夜9:30まで営業しております。 6月24日(土)は恒例のホタルまつり。昼すぎから…

日本最大・自然のテーマパーク・ときがわ町

宇宙をのぞく天文台 山には鹿や猪が キノコ山菜森の中 四季折々の花が咲き 川のほとりでバーベキュー 川の中ではカヌーがゆらり 天然温泉・ホタルがり 山の奥ではキャンプ場 アイススケート天然リンク 峠をめざすサイクルコース 渓流釣りはヤマメにウグイ 地…

ときがわYU~ 遊湯優結癒~ NO.2

春の都幾川はイベント満載です♪ 3月、4月の都幾川は、まさにダイアモンド月間!毎週どこかでイベントが開催されます。

霊山院は花の乱!

慈光寺のさらに奥、霊山院の境内で梅桃桜たちが見ごろを迎えます。この世の極楽をご覧ください。 こちらの記事に関するお問い合わせはとき川の小物やさん 090-1537-2144 まで

ホースガーデンが今 大ピンチです!

ときがわの小物やさんの近くで私たちを癒してくれる動物たちの楽園、ときがわホースガーデンが大ピンチです。 牧場のお手伝い、募金商品の販売、オリジナル商品の製作などをしてくださるボランティア・スタッフ急募! 我こそは、という方がいらっしゃいまし…

梅が咲いて

梅が咲いて 都幾川にも 春 山すその陽だまりで おばあちゃんの 立ち話し 学校帰りの子供たちも 仲間入り 話に花が咲いていました

ホタルの駅に雪が降りました

耳をすますと、遠くに汽笛も聞こえてくるようです。

ふと足元に目を向ければ

とき川にも春の足音が聞こえます 小物屋さんの裏の畑に、ふきのとうが顔を出しました。 寄り添うようにタンポポも。 春はもうすぐそこまで来ているようです。

地元情報が満載です!

ネットやナビにも出てないオリジナル ~食品具(ショッピング)マップ~ 【マップ面】 点線で折ると、マップにあるお店のご案内が見られます。

3年に一度!木曽義仲公に奉納 流鏑馬(1月15日)

となり町 嵐山町生まれの木曽義仲公の御霊に奉納される萩日吉神社の例大祭。

一番人気の水出しコーヒーです

美味しい水で8時間かけて作っています ホタルも棲む都幾川のきれいな水。その美味しい水を温度管理しながら1滴ずつ、ゆっくりコーヒーを抽出すること8時間。そうしてしてできるのが、一番人気の水出しコーヒーです。

ときがわYU~ 遊湯優結癒~ NO.1

二匹の龍のラブストーリー 「こいぜばし物語」【パワースポット 恋の瀬の橋】 美肌の湯・四季彩館の北側の山の上に女ヵ岩、都幾川をはさんだ南側に男ヵ岩。それぞれにメスとオスの龍が棲んでいたそうな。